テリオスのまったり日記

シルクロードオンラインをこっそり攻略していきたい日記です Copyright © JOYMAX.CO., LTD. All rights reserved. Copyright © 2011 WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

白霊のやり方。2。

倒し方を書きます@@
前回(白霊のやり方。)の続きです。

前回は

1.白霊って?
2.準備
3.立ち位置
4.使うスキル


のうち、

1.白霊って?
2.準備

についてお話しました。
今回は後半戦。

3.立ち位置
4.使うスキル

についてお話します。

<立ち位置>

前回お伝えした、テリオス的PTにするならば大体こんな感じで立ち位置を決めます。

前衛…ヲリ
中衛…クレ、WIZ、ヲロ、中華
後衛…バド


前衛はまずタゲをとります。
できればヲリがよいと思います。
立ち位置は白霊から見てPTと違う方角に。(火力と被ると火力にダメージ・状態異常攻撃が入り面倒くさいことになります)

白霊の石化攻撃が一番入りやすいポジションなので、
石化攻撃のモーション中は範囲に入らないようにしましょう@@
石化攻撃の範囲は魔方陣の円の中です。

中衛は円の外。
チェイ、WIZさんは石化攻撃の範囲外から攻撃ができるので、
外から攻撃をします。
ただしサラマンダーブロウはNG。石化範囲内です。

力、知中華さんについてはあんまり詳しくないので割愛。
たしか槍投げなら石化攻撃の範囲外から攻撃できたような。
レベル103の知中華さんは普通に攻撃してたので大丈夫なのかも?

バドさん、ヲロさんは白霊の石化範囲より攻撃範囲が狭いので注意@@
白霊の石化モーションに気をつけて距離をとりつつ戦うのがよいと思います。

クレさんはタゲとってる人にラストヒール・カースガードプラスが入ってることを確認しましょう。
タゲとってる人にディバインリカバリープラスが入っていれば、
ラストヒール、カースガードプラスは両方とも入ります。
後は石化しないように魔方陣の外側に。

<使うスキル>

ヲリさん
タゲを取る感じでタウントとシャウトを使います。
石化モーションで範囲外に逃げ、
モーションが終わり次第スプリントで特攻します。
ちなみに、石化モーションは手をコネコネさせる独特な動きなのですが、
大体6回目のタイミングで石化が起きるので、
コネコネ6回⇒スプリントで無駄なくタゲ取れると思います@@
ペインの更新はトラストがある時にしましょう。
あとはペインの更新をPTに伝えることを忘れずに@@

クレさん
通常通りのスキル回しで回復します。
ただしヲリさんにラスヒが入ってるかをできるだけ確認。
あとDリカ+ね@@
最悪なのがカースガードが入らないこと@@
束縛⇒石化ってパターンがあるので気をつける!

バドさん

2バド時
知ばっかりいるなら賢者のロンド。
力、知入り乱れるならグラーヴェ。

1バド、2バド共通
アンダを忘れずに。
アンダが無いと結構痛い@@
ブルカプは実はヲリさんには要らないです。
あ、でもヲリさんが恐慌になったとき、
キュアメロディー使うと喜んでくれると思います@@

火力さん
PTのときのスキル回しでたいてい大丈夫です。
ただし、WIZさんは実は単体攻撃魔法系連打のが強いという噂も。
石化には気をつけましょう@@

こんなもんかなー。
ややさっくりとまとめましたがこんな感じです。

最後にyoutubeの白霊討伐の動画をご紹介。
退治のイメージはこんな感じです@@b


おわりぃー。

前の日記
白霊のやり方。

次の日記
違った視点で敦煌を見てみよう。

ランキング増やしました。今何位かなー?


にほんブログ村 ゲームブログ シルクロードオンラインへ

シルクロードオンライン・攻略ブログ

スポンサーサイト

| テリオス的攻略 | 13:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://homeraji.blog.fc2.com/tb.php/68-9a1ab710

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。